婦人科を受診する前にしていた私なりの妊活♡

後悔したくなかったので、自分で出来る限りの努力はしました。

毎朝、目覚めと同時に基礎体温を計っていた

自分の体温の変化を知り、体調把握に努めていました。

今日の気分は最高!!と思った日、だるくて何もやる気がしない~と思った日、特になんの変化もないごく普通の日、いったい気持ちや体調の変化って何から来ているのだろう?と考えるようになりました。

排卵検査薬を購入して排卵日チェック

排卵検査薬は薬局で購入出来ますが、販売していない薬局もあるのでお店に確認が必要です。

私が購入した時は、薬剤師さんからの直接販売でした。初回購入時に、名前や住所の登録が必要でした。

妊娠検査薬は誰でもすぐに購入出来ますが、排卵検査薬購入は少し面倒な感じですね(現在は分かりませんが)

ウォーキングをしていた

夕方の涼しい時間帯に1時間を目安に歩いていました。雨の日はショッピングセンターに行ったりと、なるべく日々歩くように心がけていました。

ほぼ毎日のように同じ時間帯にウォーキングしていると、他のウォーキング中の人とも顔見知りになり、モチベーションアップにつながりました。

近所のおばあちゃんからは、お花の植木鉢を頂いたりもしました(^o^)

半身浴をしていた

体温は高い方が妊娠しやすいとの事より、出来る限り半身浴をしていました。

私が住んでいる沖縄では、自宅に浴槽があってもほとんどの人が浴槽に入る習慣はありません。シャワーのみで終了です。ただ、妊活中の私には、そんなの関係ねぇ~(笑)で、夏でも半身浴していました。

音楽を聴いたり、マッサージをしたりと20分ぐらいは入っていました。

毎回の浴槽掃除が面倒でしたが、おかげでキレイをキープ出来ていました。

情報収集していた

妊活中や高齢出産した人のブログを読んだり、妊活の本を読みあさっていた。

ただ、情報収集ばかりしていると、どんどん不安も出てきたので、やっぱりほどほどがいいですね。

サプリメントを飲んでいた

葉酸、マカ等、

ネットの口コミで、これが良いと評判があったサプリを購入していました!

サプリメントにしては結構高額だったと思いますが、体質改善と思い購入しました。

当時購入していたのは、ふれあい生活館ヤマノでした。

定期便で粒タイプを購入。

葉酸:3,024円(税込)  マカ:4,032円(税込)でした。

メール便で届いていました。

食生活に気をつけた

唐揚げや、お肉、お菓子も大好きで、太り気味だった事もあり、食べ過ぎに注意し、夕食の時間帯を変更してみた。

今までの夕食は時間帯など気にせず、お腹が空いたらいつでも食べていましたが、なるべく19時までに食べ終わるようにしました。食事の量はそれほど変わりませんでしたが(汗)徐々に体重は減っていきました。

お菓子は袋からそのまま食べるのではなく、お皿に取り分けて今日の食べる分はこれだけ!と決めたら、大切に味わって食べるようになりました。

コーヒーも1日に4~5杯飲むほど大好きでしたが、カフェインレスコーヒーに変更したり、お砂糖は入れないようにしました。

美容や健康、妊活によいと言われていたので、ルイボスティーを飲むようにしていました。

他にもいろいろあったかと思いますが、思い出したら追加で記入しますね。

まとめ

自分なりに出来ることはやって、私、頑張ったよ!と納得出来るようにしましょう。

希望の光を見つける為に、何もやらないよりは、気持ちの分、前進出来ているような感じになります。

ストイックになりすぎは注意ですが(^_^;)