我が家の就寝スタイル

現在、息子は4歳&3歳です。

だけど私は、夜1人でグッスリ眠っています。

子供が小さい頃は、一般的には家族で川の字になってみんなで一緒に眠る、もしくは、母と子供、お父さんが別の場所でというスタイルが多いかと思います。

我が家が試行錯誤してたどり着いた現在の就寝スタイルは、私が1人で眠るというスタイルでした。

理由は?

  • みんなで眠ると、少しの物音でも気になり、熟睡出来ない→翌日も全く疲れが取れていない
  • 子供達の寝相が悪すぎて、何度か顔にかかと落としがあった→1人で夜中から痛みでイライラ
  • 夫がお酒を飲んで眠るとイビキがうるさくて気になる→体勢を整えてあげたりするも、結局一度目覚めると寝付けなくなる

などなど。

私以外の男3人組は夜中もグッスリ眠ってて、なんか悔しかったんです。

自分だけ全然眠れない。眠りたいのに・・・。

いろいろ考えた末に、私は別の部屋で物音等気にせずに1人でグッスリ眠りたい!!という欲求がありました。

自分の気持ちに素直に従うことにしました。

疲れた身体を休ませて、翌朝元気にリセットしたかったのです。

メリット

  • 熟睡出来るようになったし、疲れもとれるようになり、その分イライラも減りました。
  • 朝方になると、夫にしがみつくように子供達が絡み付き、その光景がとても可愛らしく、癒されます。

結果的に、子供と夫のスキンシップも出来て、我が家では今のところ、これがベストな就寝スタイルになっています。

デメリット

  • 寝かし付けの時に、一緒に寝落ちしてしまったら、自分の寝床に行かなきゃと気になり、夜中に起きてしまう→途切れ睡眠になり、グッスリ眠れない
  • 私が淋しくなり一緒に眠りたくなる時もある(勝手気ままな母ですみません)

まとめ

たまに、夜中や朝方に子供が、「ママと一緒に眠りたい」と、布団に潜り込んでくる時もあります。

そんな場合は、気持ちを受止めて一緒に眠ります。

臨機応変に柔軟に対応しながら、みんなが幸せになる方法を選びます。

4歳&3歳、まだまだ甘えん坊ですが、意外と息子達も環境に慣れて、ママが側に居なくても眠れるようになりました。

子供達には、ママは1人でグッスリ眠りたいと説明し、約半年前ごろから別々で眠るようになりました。

我が家の現在の就寝スタイルですが、熟睡出来ないママ疲れが取れないママにお勧めです。

母は無理や我慢する事が、とても多いですよね。

グッスリ眠れると、翌朝早起きも出来て自分時間も確保出来るようになりました。

ママが元気だと、家族もニコニコになり、良い影響がたくさんありますよ!!

1度実験してみるのも良いのでは?